単行本

小説・戯曲・エッセイ集・対談集

ピアリス

ピアリス

著者萩尾望都
出版社河出書房新社
刊行年月2017.7.30
頁数256p
定価1,566円
ISBN978-4-309-02595-7

目次

巻頭カラー7ページ
Iユーロ シモン修道院初出「The Sneaker Special」1994年春号
IIピアリス 「9×7」初出「The Sneaker Special」1994年夏号
IIIユーロ カルカーシュの予言者初出「The Sneaker Special」1994年秋号
IVピアリス 青いリンゴの木初出「The Sneaker Special」1994年冬号
巻末特別企画 萩尾望都インタビュー
1994年に『The Sneaker Special』に「SF作家・木下司」掲の名前で執筆・発表された幻のSF小説がようやく単行本になりました。
巻末に「SF作家の木下さん、実は私でした」というインタビューが掲載されています。初単行本化にあたり、初めて公に「木下司」という作家が自分であることを認められました。扉カラー見開き2ページと挿絵多数が収録されていたので、長い間、本目録でも「単発のイラスト」のお仕事に収録していましたが、これを機会に「小説」の方にも収録します。

美しの神の伝え

戯曲 半神