萩尾望都作品目録 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

[3508] Re:[3507] 残念です 投稿者:管理人 投稿日:2018/01/22(Mon) 00:14   [返信]
「モーニング」6号はKindleなどの電子書籍で販売されています。
あまりオススメできませんが、中古もネットでは出ています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B078T9PTZR


[3507] 残念です 投稿者:Jasmin 投稿日:2018/01/21(Sun) 21:12   [返信]
不覚にも『バス停まで』の載ったモーニングを買い忘れてしまいました。
皆さまの書き込みから察するに、とても感銘深い作品のようですね。
3.11のことをずっと描き続けていらっしゃる萩尾先生。
阪神大震災もそうですが、けっして忘れてはいけない日。
いつかきっと読みたいです。

[3506] 「バス停まで」読みました 投稿者:Ivan 投稿日:2018/01/17(Wed) 20:11   [返信]
 「なのはな」より面白い作品だと思いました。

 萩尾先生と歳が近い父(私が萩尾ファンになったきっかけは父)が、「廃屋となった実家を思い出す。あそこへ行けば、親父に会えるかもしれない」と。子供の頃、祖父母が暮らす実家へよく遊びに行ってましたが、今では他人の物になってます。
 3.11を念頭に置いた作品だとすぐわかりましたが、別に被災地に限らずとも、田舎の過疎化が進んでる現代日本、打ち棄てられた廃屋は沢山ある。先生はそれも考えて描いたと思います。思い出がないがしろにされる時代と感じます。

[3505] 「バス停まで」感想 投稿者:NUWARAERIA 投稿日:2018/01/14(Sun) 19:25   [返信]
「バス停まで」を読みました。
萩尾先生が「菜の花」以来、
3.11のことを想い続けて作品にされたことに胸を打たれました。
最終ページでの原木シイタケのシーンは、
「マリーン」の片方は船の上に置いてきてしまったイアリングのシーンと重なりました。
亡くなった者の思いを
その人の所縁のものに託して描く先生の表現、とても素敵です。
あらためて、3.11の被害にあわれた方々に合掌。

[3504] ちょっとした情報 投稿者:Ivan 投稿日:2018/01/13(Sat) 17:08   [返信]
 宝塚劇場で「ポーの一族」紅茶が販売されてます。
http://kageki.hankyu.co.jp/news/20180111_005.html
 「ポー」って、紅茶が重要なアイテムだったので、気になりますよね?

[3503] 無題 投稿者:ミノナ 投稿日:2018/01/05(Fri) 17:42   [返信]
了解しました。気持ちが先に立ってしまいました。
認識が甘かったのかもしれません。
失礼致しました。

[3502] Re:[3501] 残酷な神が支配する実写版ポスター 投稿者:管理人 投稿日:2017/12/30(Sat) 01:34   [返信]
このサイトは公式ではなくファンサイトなので、二次創作についてはあまり目くじら立てることもないのですが、この実写版のポスターについては「実写版がつくられた」とファンの方に勘違いされる可能性があり、実際に戸惑った声も出たので、スルーしてきました。「ポーの一族」や「トーマの心臓」もあります。探せば出てきます。確かによく出来ていますけれど、拙サイトでは扱えない話題だと思ってください。よろしくお願いします。

[3501] 残酷な神が支配する実写版ポスター 投稿者:ミノナ 投稿日:2017/12/28(Thu) 12:12   [返信]
2015年作成ということで、皆様ご存じかもしれませんが
私は残・神デヴューが非常に遅く、知ったのは最近です。
まだご存じない方に紹介したくって。
サンドラはイメージそのまま!また、ジェルミも目元や
特にくちびるなんか・・・イメージぴったりで感動しました。
作成者のよっさもっささんは、仕事がら資料に恵まれて
いる様子ですが、ジェルミのポスターに選ばれた子は
かなりの美少年です。誰なんでしょう?
イアンさんもイメージに合い過ぎで笑いましたけど、モデルは
女性だそうです。
下記ツイッターから画像が見れます。
twitter.com/yassamossa2/status/591515682602291200

[3500] 萩尾望都SF原画展 投稿者:三島住み 投稿日:2017/12/20(Wed) 21:35   [返信]
佐野美術館へ期間ギリギリ23日迄の滑り込みました。
萩尾望都 先生の原画は美しい〜カラー原画は鮮やかな色彩で現実を忘れました。!
こちらのブログで参考になりました。入口のタペストリーなど気分が上がり撮影しました。
来館者も皆、作品が壁から70cm程離れているので、(祭りの射的台から銃を打つ姿なみに)前のめりに眺めてました。原画が10枚とか続けて展示されているので普通に漫画として読めて楽しめました。
佐野美術館が残念なのは、折角の原画が縦に3枚配置され 高い位置は遠く、つま先立ちでも見えません…作品維持のためと注意書き 部屋中、照明がいまいち。
しかし、巨匠の作品にメモ書きなど胸一杯です。行って良かった〜
※12月23日が最終日です。伊豆観光いらっしゃいませ
三島駅南口〜真っ直ぐ徒歩20分

三島駅南口〜伊豆箱根鉄道で田町タマチ駅より徒歩5分

[3499] Re:[3498] アメリカン・パイ 投稿者:管理人 投稿日:2017/11/01(Wed) 00:36   [返信]
ご教示、ありがとうございます。
「アメリカン・パイ」のページに追記させていただきました。

http://www.hagiomoto.net/works/062.html


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
記事No 削除キー

- LightBoard -