2011年12月

「雨の夜―ウラノス伯爵」が『flowers』2012年2月号に掲載

flowers 2012年2月号12月28日発売の『flowers』2012年2月号に「雨の夜―ウラノス伯爵」が掲載されています。これは「プルート夫人」に始まる三部作の第二弾で、ウランを擬人化した作品となっています。

ウラノス伯爵はみなの望みを何でもかなえてくれます。宝石でも車でもオペラハウスでも工場でも与えられます。しかし「放射線に汚染されていない安全な土地と食料と水」と言われて、黙り込んでしまいます。

三部作最終作の「サロメ20XX」は『flowers』次号3月号に掲載される予定です。

「雨の夜―ウラノス伯爵」

『flowers』公式サイト

flowers2月号 アマゾンで購入する

2011.12.28 0:44 | 雑誌掲載情報

平凡社「こころ」のコラム第4回

こころ42011年12月13日に発売された平凡社『こころ』の萩尾先生の連載コラム「本のいろあい」第4回が掲載されました。

マイクル・フリンの「異星人の郷」を取り上げられています。中世ドイツを舞台にした異星人との遭遇のSFですが、表紙の加藤直之さんの絵をきっかけに読まれたそうです。

平凡社「こころ」

2011.12.15 14:51 | エッセイ

「バルバラ異界」が小学館文庫に

バルバラ異界 1 小学館文庫「バルバラ異界」が小学館文庫になります。2011年12月15日に1~2巻、2012年1月14日に3巻が発売されます。

2002年~2005年に月刊『flowers』で連載された本作は、2007年度日本SF大賞を受賞した本格的なSF作品で、2000年代を代表するSF作品です。萩尾先生の新しい未来像を示す作品と言えるでしょうか。この表紙のイラストは「Drunken Dream」でも使われていました。

小学館の「バルバラ異界」のサイトがまだ残ってます。

amazonで買う

「バルバラ異界」

2011.12.06 9:52 | 単行本発売情報

サイト移転のお知らせ

「萩尾望都作品目録」サイトを移転しました。
新しいURLはこちらです。
http://www.hagiomoto.net/
どうぞよろしくお願いします。

2011.12.01 12:18 | その他