萩尾望都 菱川さんと猫(単行本):萩尾望都作品目録

単行本

菱川さんと猫

菱川さんと猫

菱川さんと猫

「菱川さんと猫」ある日、会社に行ったら菱川さんの席に座っていたのは“猫”だった。何食わぬ顔で笑って、何食わぬ顔で私の知らない菱川さんの顔をした猫だった。「ハルカと彼方」妹を愛し、兄に恋した。――そして、海に焦がれた。寄り添いながら生きてきた、兄と妹の物語。「十日月の夜」十日月がぼくの心をのぞいている。まるで猫のような目で。穴森市に突如現れた“虫喰い”空間。それは異次元への入り口。

副題ゲバラシリーズ 萩尾望都・田中アコ短編集
出版社講談社
初版発行2010.9.22
本体価619円
ISBN4-06-310689-3
叢書名アフタヌーンKC 689