萩尾望都 メッシュ(単行本):萩尾望都作品目録

単行本

メッシュ

メッシュ MECHE

メッシュ MECHE

出版社小学館
初版発行1981.8.10
判型A5判上製
定価780円

春の骨 メッシュ2

春の骨 メッシュ2

出版社小学館
初版発行1982.1.15
判型A5判上製
定価780円

革命 Revolution メッシュ3

革命 Revolution メッシュ3

出版社小学館
初版発行1982.8.15
判型A5判上製
定価780円
ISBN4-09-178056-3
目次

耳をかたむけて メッシュ4

耳をかたむけて メッシュ4

出版社小学館
初版発行1983.1.15
判型A5判上製
定価780円
ISBN4-09-178055-5

千の矢 メッシュ5

千の矢 メッシュ5

出版社小学館
初版発行1983.5.15
判型A5判上製
定価780円
ISBNISBN4-09-178056

謝肉祭 メッシュ6

謝肉祭 メッシュ6

出版社小学館
初版発行1983.11.20
判型A5判上製
定価780円
ISBN4-09-178057-1
目次

シュールな愛のリアルな死 メッシュ7

シュールな愛のリアルな死 メッシュ7

出版社小学館
初版発行1984.8.15
判型A5判上製
定価780円
ISBN4-09-178058-X
目次

メッシュ 第1巻 白泉社文庫

メッシュ 第1巻

ある夜、腕を折られた少年が、貧乏画家ミロンの前に現れた。傷ついた少年には金髪の中に一束の銀髪があり、メッシュと呼ばれていた。ミロンに拾われたメッシュは傷も治り、明るさを取り戻していった。だが、心の奥底にある深い傷は癒されては鋳なかった。天使のような横顔と悪魔のような破滅的な振舞いが同居するメッシュ。異常とも思える感情の振幅には、幼い頃の暗い記憶が見えかくれする。無彩色の街パリに渦巻く、愛、友情、陰謀、そして背徳の物語――。

出版社白泉社
初版発行1994.12.18
判型文庫判
定価570円
叢書名白泉社文庫
ISBN4-592-88302-0

メッシュ 第2巻 白泉社文庫

メッシュ 第2巻

美しさと汚さが混在する街、パリ。逃亡者にとってはオアシスのよう。美しい逃亡者の名前はジュジュ。人恋しさに酒に酔い、裸足で一人公園でさえずる彼女はかつては歌手だった。でも今は歌を忘れたカナリヤ。そんな彼女にメッシュは初めて恋をした。だが、彼女に思いを寄せるのはメッシュだけではなかった――。恋は人を束縛し、愛は人を解放するのか!? 恋と愛の間で激しく揺れるメッシュの心。愛はやさしい反逆者か甘い革命か――!?

出版社白泉社
初版発行1994.12.18
判型文庫判
定価570円
ISBN4-592-88303-9
叢書名白泉社文庫

メッシュ 第3巻 白泉社文庫

メッシュ 第3巻

ふとした事件で知り合うロック好きの不良娘のルー。奇妙なコンプレックスを抱くファッションデザイナーのオズとその友人達。パリの街は、人間関係が複雑に錯綜する心の潮流。そしてある日、突然メッシュのもとにかかってくる謎の電話。相手はメッシュの母を知っていた!? 母、義父、父、義母、そして祖父。メッシュとその家族の複雑にからみ合う過去が今、明かされる。メッシュ里シーズ、感動の最終話――。

出版社白泉社
初版発行1994.12.18
判型文庫判
定価570円
ISBN4-592-88304-7
叢書名白泉社文庫